ホリスティック セラピー

(心と身体の状態に合わせ、セラピーします)

 

 

生きづらさから自由になって

 

あなたらしさを取り戻しませんか?

  

      

 

 

 

 

 

 ホリスティックセラピーは、

  ●自分らしく生きる♪

  ●自分とあたたかく繋がる♪

をコンセプトに、心かろやかに人生を歩むサポートをさせていただくセラピーです。

 

 

 

 生きづらさ感じていませんか?

 ストレスフルな毎日を送っていませんか?

 なんとなくやる気が出なかったり、なんとくいつもブルーな気分だったり…。自分の思いがわからなくなっていませんか?

 

 私はずっとそうでした。「なぜ、こんなにも生きづらいの?」「楽しいはずの時も、いつもうっすらと不安がつきまとうのはなぜ?」誰も教えてくれなかったし、誰にも聞くことができませんでした。

 

 あまりに苦しくなって自分と向き合う覚悟を決めました。自分と誠実に向き合いう中で、私は自分の中で「安心感」が増えていくのを感じました。次第に生きづらさを感じることが少なくなり、心かろやかに過ごすという感覚を思い出すことができたのです。ホリスティックセラピーは、私自身の癒しの経験と今まで学んできた経験をもとに、心理セラピーとエネルギーワークを組み合わせセッションします。

 

 セラピーでは優しいアプローチで、傷ついた心の声や抑圧された思いに寄り添います。セラピーの中で、ネガティブな思いや感情に気づくことがありますが、それらを「悪者」として、無理に変えようとすることはありません。自分に優しさを向けていく中で、結果として自然と変化変容していくことがあります。

 

 ホリスティックセラピーでは、RFT(抵抗を自由にするセラピー)、OST(optimal sense therapy)、EFT(感情解放テクニック)、ハートコネクション、レイキヒーリングを必要に応じて取り入れます。(それぞれのツールにつきましては、下記に詳細がございます)

 

 ホリスティックセラピーは、対面(いわき市・東京)のほかに、オンライン(Zoom、Skype、Line、Facebook)でも承っております。オンラインセッションは対面と効果は変わりません。ご自宅でリラックスして受けていただくことができます。またオンラインは夜間も承っております。

 

 

■ホリスティックセラピーは、こんな方にオススメです■

 

●ご自身のこと

 人の目が気になる。自分を責めてしまう。自分が嫌い。人前で緊張しやすい。不安になりやすい。敏感すぎて辛い(HSP)。

 自信がない。将来が不安。トラウマがある。何だか憂鬱で心が晴れない。後悔していることがある。イライラする。

 

●対人関係のこと

 夫婦、子供、両親、義両親、パートナー、友人、職場の人との関係に関わること

 

●子育てのこと

 つい過干渉になってしまう。子供が可愛いと思えない。イライラしてしまう。自分を責めてしまう。子育てできているか不安。

 周りの目が気になる。つい叱りすぎてしまう。

 

●心身のこと(症状系)

 眠れない。不安症。あがり症。慢性疲労。依存症(アルコール、薬物、食べ物、窃盗、SNS、ギャンブル)

 トラウマ。複雑性トラウマ(長期に渡るトラウマ)

 

どんなことでも安心してご相談ください。深いテーマに取り組みたい方や、生きづらさを感じている方、依存症や複雑性トラウマをお持ちの方には、継続コースがお勧めです。継続コースでは部分的な問題解決ではなく、自己受容を深め人生を大きくサポートすることを大切にしています。

 

 

■ホリスティックセラピーで使うツールのご紹介■

 

 

 

●レジスタントフリーダムセラピー(抵抗を自由にするセラピー)

 RFT(Resistant Freedom Therapy)は、エネルギー心理学に分類されるEFTの発展型のセラピーです。タッピングと受容によって抵抗を自由にしていくセラピーテクニックです。

 

 目覚めてから眠るまで、私たちの中にはたくさんの思い(思考)と感情が意識しようとしまいと溢れます。小さな思いや感情であれば気にすることなく過ぎていきますが、大きな怒りや悲しみがあった時、それを持ち続けているのはとても苦しいはずです。苦しいのであれば手放してしまえばいいのに、手放せずにいるのはなぜでしょう。そこには、そうなるだけの深い理由があります。RFTでは心の奥で絡まった糸をほぐしながら、ここにある抵抗を大切に見つめていきます。

 また、私たちはネガティブな思いや感情を持っていること自体を【いけないこと】として、思わないように、感じないように蓋をして貯めてしまうことがあります。RFTは、ネガティブなものへの抵抗も丁寧に見つめていきます。

 RFTは、なぜ、自分を苦しめている感情を手放せなかったのか。なぜネガティブな思いや感情に抵抗していたのか。ここに気づくことによって、苦しみの感覚を緩め、自分への大きな理解と深い受容が起き、変化変容へと繋がっていくセラピーです。

 

 

 ●optimal sense therapy(オプティマル センス セラピー)

 

 ご自身の身体感覚を活用したセラピーです。日常の中でストレスを感じた時、私たちの身体はとても正直に反応し、身体が緊張して肩が凝ったり、呼吸が浅くなったりします。ストレスが大きくなれば痛みなど症状として現れてくることもよくあります。嘘のつけない身体が教えてくれる感覚は、それがポジティブであれネガティブであれ、すべて最善の現れと考えます。身体が教えてくれる繊細な感覚を大切に捉えていくことで、表面に現れなかった「本当の気持ち」に気づいたり、それらに「優しさを向けること」ことで、苦しみが変化したり、滞っていたものが流れたりする中で、自分の中にある安心安全で大切なところへ帰れるような優しいアプローチのセラピーです。

 本来の自分へと戻っていくまでの道や時間は、人それぞれです。その過程においても最善のペースを尊重し、ゆっくりと進めていきます。とても丁寧で優しいアプローチではありますが、表面的なものではなく、潜在意識の深いところへ働きかけるセラピーです。自分の中に温かさ、力、安心感などが増えていきます。自己肯定感をはぐくみ、より自然な自分へと変化することを助けます。

 

 

●EFT(感情開放テクニック)

 EFTはエモーショナルフリーダムテクニックの略で、感情開放テクニックです。西洋の心理セラピーと東洋の氣の思想を統合したテクニックでエネルギー心理学に分離されます。セッションでは経絡(ツボ)を軽くタッピングで刺激しながら感情や感覚を癒していきます。針を使わずに感情を癒すので心の針治療ともいわれています。現在の苦しい思いや感情、過去のトラウマの記憶など解放していくことが可能です。変えたくても変えられない状況に置かれていても、その状況の中での辛い感情を自由にしてあげることでストレスに感じにくくなります。EFTは一切の副作用がなく、やりすぎの心配もなく安全です。現実をしっかり踏まえたうえで、自分自身をニュートラルな状態へと導けるテクニックです。

 

■料 金■
 

●1回単発                 12000円

 (60分~最大90分)

 

●継続3回コース  33000円

 有効期限:初回セッションより4ヶ月

 

●継続6回コース        60000円

 有効期限:初回セッションより7ヶ月

 

●高校生までの方   6000円

 単発、継続ともに上記の金額となります

 延長料金は15分ごとに1000円です。

 

●お時間の目安

 継続コースは、1回のセッションにかかるお時間の目安は60分〜90分です。

   90分を超える場合は、事前に確認の上、延長料金をいただきます。(15分ごとに2000円)