カテゴリ:ストレス過多



ココロのお話 · 2020/08/28
自分にとっての合う、合わないを大切にしていますか? 誰かの「好き」や「これがいい」にいつも合わせてばかりいませんか? 私たち日本人には、人の気持ちを思いやることや協調性を大切に…というエッセンスが染み込んでいるように感じます。一見、素晴らしいことのようですが、時によりけり、場合によりけりですよね。いつも周りに合わせてきたことで、自分を見失ってしまうこともあったのではないでしょうか。人の好きに合わせない生き方をしていきませんか?自分の好きを大切にしても、人と温かく繋がっていく世界で生きていくことは可能です。

心と身体 · 2020/07/16
自分にとって、何が心地よいのかを知っている人は実は少ないかも知れません。心地よさに意識をむけるより「習慣だから」「こうするべきだから…」を大切にした方が、社会の中でうまく適応できると信じて生きて来たからです。 社会に適応することも大切かも知れませんが、これからは自分の心地よさに敏感になって、大切にできるようになることが大切です。利己的なことではありません。どうすれば、自分の心地よさを大切にできるのでしょうか?

想い · 2020/07/04
3月に夫と死別しました。愛する夫を看取る中で辛くても死と向き合わざるを得ませんでした。 死んだらどこへ行くのだろう?亡くなった人は何をしているんだろう?遺された私の苦しみはいつまで続くのだろう… 悲しみ、寂しさ、喪失感、絶望感、後悔… を感じる中で身も心も動けなくなるという人生で初めての経験をしました。その中で死について感じたことをブログに書きました。必要な方に届けば幸いです。

ココロのお話 · 2019/12/20
誰かと比べては落ち込んだり、無理をしたり…。日々を生きるだけで精一杯…。 そろそろ比べる世界から卒業しませんか?

ココロのお話 · 2019/03/25
クローゼットやお部屋の中を断捨離すると、スッキリして家の中の氣まで良くなります。心の中もまったく同じです。心の中にたまった、もういらない思いや、本当は手放したい気持ちや感情…溜まっていませんか?心の中も断捨離するとスッキリしますよ。新しい季節の始まりに、心の断捨離してみませんか?

ココロのお話 · 2019/03/14
人の心は、ある意味お天気と一緒です。晴れの日もあれば曇りや雨の日もあって、それが自然なこと。でも私たちは無意識に雨の日を嫌って、晴れたこと(ポジティブ)にしようとすることがあります。それって偽ポジティブ状態、なんちゃってポジティブで不自然だと思いませんか?

ココロのお話 · 2019/02/28
人間関係で悩んだり、いつも同じようなことで苦しくなったり…。 どうしてこんな風に思い悩んだりするのでしょう? 自分を知ることで自分への理解を深めてみませんか?自分を好きになるのは自分を知ることから始まります。